G-Koku Diary Ⅲ- 自言自語

日々の生活&海外生活

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指、結局 あ゛~

折れてた・・・ ^^;
二週間経過してまだ腫れが引かないのは流石にマズイなぁ~と思って、今朝整形外科へ行ってみた。実は先週の月曜日にも行こうかと考えたんだけど、火曜日から関東へ出張の予定だったので躊躇して行かなかったんだよねぇ・・・

で、まぁ結論は先端から3mm位のところで骨折。それと第一関節の何て言うのかな、関節の嵌っている凸凹の凹の方の片側の山が圧迫によって座屈して 』 こんな形状になってた。

レントゲン写真を見ながら医師曰く、

「ん~どうしようかなぁ~ やってすぐなら手術を勧めるけど、二週間経過しててこれだけ可動範囲あるしなぁ~ 手術やるとしたら関節の座屈してるところにどこかの骨を持ってこなきゃならないし。ん~ やめときましょう、今の状態で手術すると良い方向に行くとは限らないですから。」

ってことです。

腫れていて当たり前ってこってす。もらったのは痛み止めの塗り薬だけ。

塗り薬


腫れと痛みはまだ続くよと言われちまった。

しかしこんな事になってると知らずに怪我した後も2試合出たし、中指使わず遠投してランナー刺したし、次の日は二輪で萩まで行って翌々日は広島まで雨中走行。

おバカだなぁ~

でもね、これには伏線と言うか、ある経験が元で病院へ行く決断が遅れたんだと自分の中では理解している。

4年前、仕事中に左手中指と薬指を怪我した。開放骨折と断面3分の1だけつながった状態でぷらんぷら~ん。分かりやすく言うとソーセージの上から包丁の刃を入れて残り3分の1のところで切るのをやめちゃった様な状態&当然ながらそこは骨折。その日は日曜日で救急病院へ行きレントゲンと洗浄消毒の後に縫合。縫合は側面と爪の先端三箇所に穴を開けて指に縫い付けて固定。

感覚は戻らないかもしれないし、上手つかず腐ってしまったら切断するしかないと宣言されての縫合だった。縫合し仕事場に戻り、顧客と打ち合わせし作業を延期させてもらった。その日はそのまま帰り夜中に麻酔が切れると悶絶。ちょっと朝の山手線通勤ラッシュに耐え切れる自信がないほどだったけど、消毒の為に次の日から毎日通院していたのでラッシュにはあわず助かった。いや、助かったなんてことより痛みがなくなるまでは辛い毎日だった。いつも「指くっつくのかなぁ~」と考えていた。とにかく消毒の時の痛さときたら文字に出来ない程だった。

運良く腐らずに指はつながり、今では見た目も説明しないと分からないほど綺麗になったつまりこの時の痛みの経験、記憶があるので無意識に比較してしまい今回は大した事ないと誤った判断をしたのだと思う。

そういやあの時も9月の半ばだった。もう広島へ転勤することが決まっていたのにこの怪我で延期になったんだ。9月・・・自分的に鬼門なのか?

見る?一枚だけ当時の写真をアップしたから・・・だいぶ良くなってきて自分で消毒をやるようになった時期の写真だけど。

下の方に置いときます。
  ↓↓














写真を見て思い出したけど、このときもプクプクに膨れてる。治そうという治癒力が働くとそうなって発熱するんだね。今右手の中指には斑点のような模様が出ているけど、あの時も指がくっ付いて治りそうだ!って感じたとき確かにそうなっていた。

左指1


爪は完全に死んでいたので、抜糸した後ひと月くらい後かな?爪がポロリとれた。しかも中国は南京の近くにいる時。シャンプーしながら「あらららら、何だか敏感てか変だよぉ~」と思ったら取れてた。見た目まともになったのはその半年後。

そういや引越しの準備で荷物を纏めたり広島へ発送するのも大変だったなぁ~ って、思い出してる場合じゃないってか。でもまぁ今回はスポーツしてての不可抗力だから仕方ない。

スポンサーサイト

コメント

やっぱり...骨折やったのね...

そんな壮絶な過去と比べたらあかんて!その経験はヤバすぎ...ソーセージって...想像するだけでキャ~~~~~~!!!

私は知っての通りよく転けて痣作ってるけど、時々これはヤバいかも...って思う程、すっごい転け方とかするしさ。まぁ痛さは数分経つと引くから捻挫や骨折ではないな、って分かるんやけどね。って、私も酷いときは大人しく病院行く事にするよ。

※今更やけど、呼び捨てで全然OKやよ♪さん付けはなんかコショバイ感じ。

大変だったね(*_*)

なんとまぁー痛々しげな・・・指が曲がってしまったのは、治りそうもないね(x_x;) そして、前のケガも大変だったね(*_*)凄く痛そう!! 指、くっついて良かったね! 私も、次男が お腹ないる時・・・ミシンで縫いものをしていた時のことなんだけど、その時つわりが酷くて指まで縫ってしまったんよ(^^;) 針は折れて、串刺し状態! 激痛ではなかったけど、大変だった! 骨折は、それよりも凄く痛いよね;;早く、痛みがなくなるといいね!
お大事にだよ!!

すっかり骨折男ですわ

しかし折れてると分かると気分も違いますなぁwww 何せこの指の中はあんな風になってるんだとレントゲン写真の記憶が頭に浮かび上がりますんで指への気遣いもワンランクアップ!

>chocolat
ほんじゃ遠慮なく「さん」なしよ~ん:D
そそそ、ソーセージ!全くもってしてこれ以上適切な表現は無いと言う位マッチしてるんだよねぇ~ しかしあの時は縫った後にこりゃ本当につくかどうか分かんないなぁ~って思ったよ。そう、お医者さんの言うこともごもっともですって感じで。だけどchocolatも星雲があまり酷いときはバカにしないで病院へ行ったほうがいいよ。

>EBIさん
麻酔なしでミシンで指を縫っちゃうと痛くない?って、冗談はよして、串刺しは痛かろうって^^; まぁ僕の場合は骨折よりも指が切れた事による出血と半分以上切れかかっている自分の指を見てビジュアル的に目から入る情報に精神の方がやられちまったって感じです。

つまりくどいようですが、この経験により今回は大した事ないって思っちゃったんですねぇ~ 出血もないし・・・(男って正直なところ血を見慣れていないから結構弱いんですよ)

卒倒しそうな写真だ・・・。怖いですぅ~。

やはり骨折

おいらも右手人差し指骨折して病院行かんかったから曲がったままです。お仲間かな?
おいらは、バレーでブロックの時にやったんだけど
突き指と思い、みんなでおもいっきり 引っ張られた
その時は 気が遠くなった。折れてたんだもん 当たり前だけど

>やまださん
ご無沙汰しています。前回の左手の怪我は、写真を見るたびに何故だかスズメバチを連想させます。まぁ何と申しますかグロテスクでした^^;

>嶋崎さん
そりゃ酷い。。。骨折してる指を引っ張ったら痛いでしょ。突き指だとか素人判断はしちゃいけないなって今回つくづく思い知らされました。たぶんお仲間で捩れぎみのままくっつきそう・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harryyb.blog85.fc2.com/tb.php/137-4bb92ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

会社員ですわ

harunicyan

Author:harunicyan
広島生活も、気づいたら8年目。すっかり染まってます・・・モミジ色?w いや、赤とか紫とか緑色www (だけど実際に広島にいるのは半分くらいかな。。。)

ミシガンから中国武漢へ飛びました。仕事、生活とも環境の違いがデカすぎる・・・まぁすぐなれるさ

たぶんエンジニア?

極小掲示板

超小さい掲示板です

名前は表示されないよ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Blogのお値段

inboundblogs=4 inboundlinks=8
この blog の価値は $2258.56
(約265990円)
です。

あなたのBlogのお値段は?

作成者:りょーち

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。