G-Koku Diary Ⅲ- 自言自語

日々の生活&海外生活

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間は止まっちゃいない

帰国したけど忙しかった。 父が死んだ。韓国にいる時から調子が悪いのは知っていたし、近いうちにこうなるだろうということは分かっていたのだけれど、午後から休みを取って帰省し会いに行こうとしていた矢先に訃報が入った。

結局死に目には間に合わず昨秋会ったのが最後となってしまった。自分の仕事、職場の先輩が今まで同じような状況になっているのを横目で見てきていたし、こうなることは覚悟していた。

でも時間は止まらない。現実は厳しく感傷に浸る時間など殆ど無く火葬後の骨を拾う時くらいだ。こんなにやる事があるとは思わなかった。葬儀が済んでもやる事は山積みだ。

生きてる者は止まることが出来ないのだ。時に立ち止まりと言っても、それは意図的で実際には止まっていないのだ。

でも、四十九日、新盆が終わった頃に想いを馳せる時が来るのかなぁ・・・


さぁ、走り続けよう。


スポンサーサイト

コメント

頑張れ!

くらいしか、言葉が出てこない。

月並みだけど、お父さんはいつでもいつまでも、はるにいちゃんのことを見守っているよ。

俺も自分の親父ともっと話したいこといっぱいあった。

大変だったね(/_;)

遠く離れて生活する人達が経験する・・・悲しい事です。
この私も 実は、経験者!
初めに、母が倒れ 意識が戻らず 死に目は会えたけど 話すこともできずの別れ。嫁いで、3ヶ月の事だった・・・
そして、今度は はるちゃんと同じ。今度は、父親が・・・突然の訃報(;_;)

遠く離れて暮らしていると、実感がなく しばらくしてから ジワジワと悲しみが湧いてくる。
ふとした時に、「母が、父が生きていたらなぁ~」と!!

子育ての事や、他いろいろな事 もっともっと 親に教えてもらいたかった。
親孝行したい時に、親はなし。その言葉通り(x_x;)

お母さんが、健在であるなら できる時に 親孝行してあげてね。

元気出してね!!

元気です

お二人ともありがとうございます。
もう走り出してます(^^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harryyb.blog85.fc2.com/tb.php/158-f644cf51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

会社員ですわ

harunicyan

Author:harunicyan
広島生活も、気づいたら8年目。すっかり染まってます・・・モミジ色?w いや、赤とか紫とか緑色www (だけど実際に広島にいるのは半分くらいかな。。。)

ミシガンから中国武漢へ飛びました。仕事、生活とも環境の違いがデカすぎる・・・まぁすぐなれるさ

たぶんエンジニア?

極小掲示板

超小さい掲示板です

名前は表示されないよ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Blogのお値段

inboundblogs=4 inboundlinks=8
この blog の価値は $2258.56
(約265990円)
です。

あなたのBlogのお値段は?

作成者:りょーち

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。