G-Koku Diary Ⅲ- 自言自語

日々の生活&海外生活

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大芝島へ

スカブ

スカブにひと月乗っていないし、バッテリーも充電してやらなきゃならないから、ちょっとお出かけ。瀬戸内に浮かぶ人口183人の大芝島へと出かけた。


瀬戸内には島がウヨウヨあるんだけど、前の晩に地図を広げて行き先を決めたのは大芝島だ。世の中には島マニアという人達がいて、SHIMADAS(シマダス)という本も出ているらしい。鉄道系が鉄っちゃんだから、謂わば「しまちゃん」か?ちなみに「しま子」という僕の叔母は昔から「しまちゃん」と呼ばれていた。

本州と大芝島間の400mを結ぶのは大芝大橋だ。なかなか立派な橋だね。


大芝大橋全景



早速大芝島へ渡ろう!って、こんなに狭幅な橋だったのねぇ~^^;


大芝大橋の幅




寮からここまで53km。燃費も久々30km/Lオーバーだ。しばらく広島市内ばかり走っていたから20km/L前半だったもんね。EFI交換した後でプログラムが悪いのかって疑っていたけど、そうではなかったみたい。


スカブのメーター




島へ渡り橋から続く農面道路沿いにはみかん畑が続く。眼科には美しい瀬戸内の景色が見られる。あれは無人島なのかなぁ~ もしかしたら引き潮の時には大芝島とつながるかもしれない感じ。



無人島




農面道路を下り波打ち際へ行ってみると、漁港の前に小学校があった。こりゃ廃校になっているみたいだ。一部窓がサッシ化されているけど、相当古そうな建物だ。


小学校



小さな漁港だ。


漁港1




漁港からちょっと左を向くと農面道路から見ていた無人島が目の前に。家族連れが来ていて遊んでいた。どう見ても島民では無さそう。


無人島の前




島の周囲をぐるりと伸びる道を走ってみよう。って、狭いぞこれ^^; スカブで来ているから大丈夫だけど、車で来たら怖いよ絶対。


島周囲路



まぁとにかく進んでみよう。

お、また漁港だ。きっと細々とした漁業とみかん作りが島の産業なんだろうね。


漁港2




エンジンを止めるとさざ波の音しか聞こえない。本州と400mしか離れていないのにまるで別世界にいるような錯覚を覚える。

島の桜は散り始め青葉が芽生え始めていたけれど、風が吹くと桜吹雪になり、その中を低速で走るとヘルメットのシールド越しに桜の海の中を突き抜けるような感覚になり気持ち良かった。

さぁ橋を渡って一路広島へ戻ろう。


本州へ



最近島が気になってしょうがない・・・とりあえずもっと暖かくなったら、しまなみ海道へ行ってみたいな。

スポンサーサイト

コメント

ボーズ頭が見たい

ハルちゃんのボーズヘアーが見てみたい
全然想像つかんなー
昔は結構長い髪の毛だったから
ぜひとも写真アップしてほしいもんだー
みんなに、メールしまくるから

それは

ムリ^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://harryyb.blog85.fc2.com/tb.php/39-6680c38d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

会社員ですわ

harunicyan

Author:harunicyan
広島生活も、気づいたら8年目。すっかり染まってます・・・モミジ色?w いや、赤とか紫とか緑色www (だけど実際に広島にいるのは半分くらいかな。。。)

ミシガンから中国武漢へ飛びました。仕事、生活とも環境の違いがデカすぎる・・・まぁすぐなれるさ

たぶんエンジニア?

極小掲示板

超小さい掲示板です

名前は表示されないよ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

Blogのお値段

inboundblogs=4 inboundlinks=8
この blog の価値は $2258.56
(約265990円)
です。

あなたのBlogのお値段は?

作成者:りょーち

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。